ひのき板張り..|静岡県浜松市の大石設計室は、民家工房法・伝統木工法を駆使した木造住宅・古民家再生を専門とした設計事務所です。「真壁造り」「土・紙・石などの自然素材」「住まいやすさ」など、古い民家に詰まったたくさんの知恵を受け継いだ「民家を継承した家」をつくり、次の世代に残していきたいと考える木造民家・古民家再生工房です。

ひのき板張り..

2024年06月12日

ひのき板張り... 拝殿の足固めの工事もひと段落し、外部のひのき板張りが進んでいます。             本殿の外壁...           祝詞殿の外壁...          拝殿の足固め補強... これからしばらくは、桧の無節板しか見られないようですね.. 張り上がりを見ていると、気持ちが凜としてきます!! ・ ・...

造園..

2024年06月11日

造園... お庭の工事も進んでいます..                            渡り廊下や勝手口の庇も含め、月末には工事完了を迎えます。 今回は間違いなく竣工します... ・ ・ ・

大工工事..

2024年06月09日

大工工事... 大工さんの工事が終わります...                               これから木部の拭き取り仕上げ、古色の塗装と土壁の補修から漆喰塗りが始まります。 きっと見違えるようになりますよぉ... ・ ・ ・  

和紙貼り..

2024年06月08日

和紙貼り... アクリル板の色があまりぱっとしなかったので、住まい手さんに和紙を選んでもらって貼ることに..                   先日そうでの家で経験しているので、今回は手早く貼ることが出来たみたい... ・ ・ ・

足固め..

2024年06月06日

足固め... 大工さんが皆んな戻ってきて、改修現場はとってもにぎやかです。       拝殿の板張りも...                祝詞殿の板張りも始まりました..                         拝殿の足元補強工事も順調に進行中です... ・ ・ ・

竣工..

2024年06月02日

竣工... 鉢植えの植栽が少し後になったけれど、無事に工期ギリギリで間に合った...                            厳しい気候条件もあってすごくタイトなスケジュールでしたが、皆さんの頑張りでなんとかお引き渡しすることが出来ました。 ほんとうにありがとうございました... ・ ・ ・

循環ファン..

2024年05月30日

循環ファン... この離れも床下を室内空間とし、エアコン暖気を送風ファンを使い、家中を循環させる方法をとっています。             今回は床置きエアコンを半埋め込みさせることにしています... ・ ・ ・

お掃除..

2024年05月28日

お掃除... 今日からお掃除を..                完了検査も無事終了し、また一つクリアしました... 設計者としての姿は一瞬で、また明日から石屋さんです!! ・ ・ ・

フロアタイル..

2024年05月27日

フロアタイル... 床のフロアタイルも張られあっという間に内装工事が完了しました。             植栽も進行中...                                                 家具も入り内装は目処が付いたか... ・ ・ ・     &...

石張り..

2024年05月26日

石張り... 今日からとしくんとふたり、鉛筆とマウスを玄翁とグラインダーに持ち替えて..                         しばらく「石屋さん」に専念!! もちろん手子だけどね... ・ ・ ・             

pagetop