上棟式..|静岡県浜松市の大石設計室は、民家工房法・伝統木工法を駆使した木造住宅・古民家再生を専門とした設計事務所です。「真壁造り」「土・紙・石などの自然素材」「住まいやすさ」など、古い民家に詰まったたくさんの知恵を受け継いだ「民家を継承した家」をつくり、次の世代に残していきたいと考える木造民家・古民家再生工房です。

上棟式..

2017.11.29

上棟式を執り行いました...

いいのやの家では、11月27日より建て方をはじめ、昨日28日吉日に上棟式を執り行いました。先月から作業場で仮組みされていた かぼちゃ束の方形架構 が現場で組み上げられました...


建て方一日目は、上弦の月.. こんなおしゃれな写真も撮れたりして...
    

そして建て方二日目も、快晴&微風の絶好の建て方日より... 初秋かとおもえるほどでした。

夕方には、上棟式もおこなわれお祭りを楽しむこともできました...

お時間ある方、もう少々お写真でも...

上棟式...

番匠師の OSCM住宅工房の鈴木修さん を筆頭に、棟梁の鈴木康仁さん、副棟梁の杉浦秀和さんに 上棟の義 を執行していただきました。

「祝上棟」 建て主さん、おめでとうございます...

かたちになるってのは、たいへん感慨深いものです。 

かぼちゃ束の方形架構が組み上がったときには、あついものがこみ上げ涙がこぼれてしまいました...

おめでとうございます.. そしてありがとうございます。

pagetop