お知らせ / ときたま日記|静岡県浜松市の大石設計室は、民家工房法・伝統木工法を駆使した木造住宅・古民家再生を専門とした設計事務所です。「真壁造り」「土・紙・石などの自然素材」「住まいやすさ」など、古い民家に詰まったたくさんの知恵を受け継いだ「民家を継承した家」をつくり、次の世代に残していきたいと考える木造民家・古民家再生工房です。

ときたま日記...

一覧を見る

建具と照明...

月末の竣工に向け仕上げの工事が進行中。


  

  

  

  

  

正面の玄関引き戸も入りました..

  

  

  

         

ただ今LED電球の調整中...
白熱電球と比べると光が強く、光源が見える電球の選択にはちと気をつかいますね

来週早々には床タイルも張られいよいよ竣工です。



造園工事...

五条の家では最後の仕上げ「造園工事」が始まりました。
今日は新しく仲間入りする木々が植え込まれています...

  

  

  

工事で痛んでしまった芝生は新しく張り替えします..

  

  

  

車庫へのアプローチの石張りも進行中...

  

  

  

そとん壁に写る エゴノキ と ハナミズキ の木影
この景色が見たくて..見たくて..

すてきですよねぇ...

連休前までには木塀もあわせて完了予定です。
3年前から始まった改修工事がいよいよ竣工を迎えることになります...



サロン...

オープンに向けて内装工事が進んでいます

  

  

  

既存の間仕切りを活かしながら新しいホール廊下をつくっていきます..

  

  

木工事が終わり仕上げの内装工事に進みます..

  

  

  

全体的に黒いイメージに..

  

  

  

  

あとは床の仕上げを待つばかり...

薄暗い洞窟の中を歩くイメージでお店の通路が仕上がっていきます。
竣工までもう少し..



pagetop