ちょっとひといき...|静岡県浜松市の大石設計室は、民家工房法・伝統木工法を駆使した木造住宅・古民家再生を専門とした設計事務所です。「真壁造り」「土・紙・石などの自然素材」「住まいやすさ」など、古い民家に詰まったたくさんの知恵を受け継いだ「民家を継承した家」をつくり、次の世代に残していきたいと考える木造民家・古民家再生工房です。

ちょっとひといき...

2008.10.09

今日も朝から画面とにらめっこ...でも午後から ”きぶねの家” にて打合せ!

先日あたまを悩ませていた部分もきれいに納まり、正面の折りかさなる屋根のかたちが

見えてきました。...と思っていると、軒先の腕木がアール加工がされているではないか!

というのはこの部分のアール加工を忘れていて ”これはもうこのままかなぁ...” と

思っていたんですが、大工さんさらりと ”やっといたよぉ~” だって!

こういうことがあると 肩のコリ が楽になりますね。

今日は、外部建具などの打合せでした。それでね、下の写真は打合せで大活躍した机!

 

建て主さんが もくもく祭り とやらで自作してきたものらしい...と聞いて、

大丈夫かぁ?座ったら ”ドシーン” てことにならんかいな! などと心の奥底で思っていたところだが、なになにそんな心配ご無用とばかりに打合せテーブルとして大活躍!!

これからも現場での必需品として活躍しそうな感じ......。

今日は きぶねの家 でひと息つけました。

pagetop